ホーム   >   タカノの事業   >   オフィスファニチャー   >   パイプ加工(曲げ/切断/穴あけ)

左右曲げベンダーでパイプのひと曲げ加工

パイプ加工(曲げ/切断/穴あけ)


複雑なパイプ曲げ加工の多くは、ワークと設備の干渉があるため数台のベンダー工程を経ることがあります。
タカノは左右曲げと大R曲げが一工程でできる高機能ベンダーを保有し、そんな悩みを解決します。
また、パイプレーザー切断機による正確な切断、穴あけ、マーキング加工は高品質と低コストを可能とし、丸パイプ・角パイプ、大小さまざまな形状のパイプ加工に対応します。

パイプ曲げ加工技術

  • 一工程で最大6段まで曲げ加工が可能

    左右各ヘッド3段までツールを掲載(最大6段)。一工程で複雑な曲げが完成できます。


    右図ワークの3D図面

  • 豊富な設備でリードタイム短縮に貢献

    タカノのパイプ曲げで使用するベンダー「WAFIOS(ワフィオス、機種:RBV42R)」。ドイツ製の日本初上陸のパイプベンダーで、最高の剛性さと精度を備えた機械本体及びベンディングヘッドを持ち、複雑な曲げ形状の組み合わせなど、美しい曲げ形状を実現。量産機として使用しております。

    WAFIOS/RBV42R

  • 自由度の高い加工

    ベンディングヘッドは旋回式でより自由度の高い加工と左右の曲げ・押し曲げを実現。

    WAFIOS/ベンディングヘッド

  • 全電子CNC制御

    オール電動制御。送り、ひねり、曲げの角度などを数値で制御できるため、精度の高いパイプ曲げの量産加工が可能です。
  • 曲げ工程をシミュレーション

    事前に曲げ工程をグラフィカルにシミュレートが可能。干渉監視機能、生産能力を確認できます。

    WAFIOS/シミュレート画面

  • 加工条件


    パイプ外形 最大径42.0mm×板厚2.0mm ※スチールの場合
    素材 スチール・ステンレスのみ
    パイプ長さ 4,700mm
    最大曲げ角度 190°
    最大搭載
    ツール階層
    6段(各曲げ方向3段)
    加工可能R 最小R20~最大は無限
    タカノの最小実績:φ13パイプ/中心R:26.5R/26.5/13=2.03D曲げ
    上記以外の曲げ加工も対応できる場合がございます。
    詳しくはお問い合わせください。

  • パイプ曲げ加工技術ご紹介動画

パイプ切断/穴あけ加工

外観を美しく、強度を確保する目的で、近年はパイプのRカット加工が主流になっています。
弊社は最新のパイプレーザー切断機を導入し、その正確な切断・穴あけ・マーキング加工技術で品質向上につなげています。
  • パイプレーザー切断機 BLM社LT7
    日本初上陸のレーザー切断機
  • パイプ加工:Rカット
    Rカット加工
  • パイプ加工:穴あけ・マーキング
    自由自在に穴あけ・マーキングが可能です
  • パイプ加工:角パイプ加工
    角パイプや鋼材、異形鋼管の加工も行えます
  • パイプ加工:3D稼働ヘッド
    3D可動のヘッドで切断面を斜めにカットできるなど、正確で自由度の高い加工が可能です
  • パイプ加工:斜めカット
    切断面を斜めにカットできることで、隙間のない加工ができます(左が斜めカットした材料)

加工可能な材料


φ12mm~φ152.4mm

□12mm~□152.4mm

ムクは不可

鋼材対応可能

異形鋼管などオプション
材 質 スチール、ステンレス、アルミ、銅、真鍮
板 厚 スチール:15mm、ステンレス:8mm、アルミ:8mm、銅:1mm、真鍮:5mm
※面直で加工した場合の数値です。
※加工の形状によって加工可能範囲が異なります。
※パイプのサイズによっては、板厚ではなく重量制限 (23kg/m) が加工限度となります。また、ムクは切断不可です。
長 さ 最長4,500mm、最短は材料によりますが、細かい加工が可能です。
ご要望をお聞かせください。

タカノの事業

公式サイトリンク